機械式時計の正しいお手入れの方法を知っておこう


機械式時計は汗や皮脂の汚れを取っておく

機械式時計はゼンマイと振り子の仕組みで、動いており、電気を使用していないのが特徴です。アンティークな雰囲気で、秒針の音に癒し効果があるため、愛好家が多いのが特徴です。機械式時計のお手入れの方法を知っておきたい人が増えています。基本的には毎日時刻合わせをしなければなりません。ゼンマイを必ず巻いておくようにしましょう。毎日腕に装着をしていると、皮脂や汗などで汚れやすいので、眼鏡拭きや鹿皮などを使って優しく拭いて下さい。

機械式時計は定期的にオーバーホール

機械式時計は水に弱い性質を持っているため、水に濡らさないように注意をする必要があります。年数を経過すると部品が劣化してくるので、定期的にオーバーホールをするのをお勧めします。オーバーホールは時計を分解して、油をさしたり、劣化している部品の交換などを行います。3年に一回ぐらいはメンテンナンスをすることで、大切な時計の寿命を延ばすことが出来ます。機械式時計は大変デリケートな精密機器なので、普段から大切に扱うことが大事です。

機械式時計は毎日のお手入れで長持ちできる

機械式時計は毎日ゼンマイを巻く必要がありますが、愛好家はこの時間が楽しみで癒しになっている人が多いです。普段から丁寧にお手入れをしたり、大切に扱うことで長持ちさせることが出来ます。機械式時計は電池やソーラー時計とは違った魅力があるため、年代を問わず人気があります。インターネット通販の専門店を利用して購入する人が増えていますが、購入後のアフターサービスが丁寧なお店がお勧めです。

パテックフィリップは国内外の芸能人ご用達の高級腕時計ブランドです。日本の芸能人達の間では「パテック」という略称で呼ばれています。