腕時計が欲しい?インターネットで買う場合の注意点!


偽物に気をつけること

インターネットを使って腕時計を購入するときに、一番気をつけなければいけないのは偽物の存在です。店舗を構えて偽物を売るのはリスクが高すぎるので、近所にある時計屋ではまがい物を取り扱っている可能性はとても低いといえるでしょう。しかし、会社のデータを比較的簡単に偽装できるネットショップでは、偽物を取り扱っている可能性もあります。そのため、インターネットで買いたい場合は、信頼できるお店選びが重要になります。お店の営業年数や利用者のレビューを見て、本物を取り扱っていることを確信してから購入するようにしましょう。

なお、信頼できるネットショップのコピーサイトを作り、そこで偽物を売っているケースもあります。従って、腕時計を買いたいところが見つかったときは、本物のサイトなのかチェックすることも大切です。

保証がどうなっているか確認

ネットショップで購入するなら、腕時計に不具合があったときの保証を確かめておくことをおすすめします。特に初期保証については重要なので、不満を持ちたくないなら、どのくらいの期間設定されているか確かめてみましょう。多くの場合、初期保証というのは購入してから一週間くらいの短いもので、その期間に壊れたときはお店が新品に交換してくれます。メーカーの保証では、交換ではなく修理になってしまうケースがあるので、初期保証はとても大切だといえるのです。初期保証の有無はネットショップの利用ガイドに記載されているはずなので、購入手続き前に目を通しておきましょう。

IWCは、1868年にスイスで創業した時計ブランドです。創業時は懐中時計の製造からスタートして、その後1915年に腕時計に参入しました。